スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たに増えた仲間たち② ―増えたものは、DVDとフォトと家族です!?―

引き続き増えた仲間の紹介―
(パート①はこちらです)

こいつが、小さいながらもビックでして……

パート② 参ります


こちらが小さいながらもデカい存在。。。

  CAM00578_convert_20160306012035.jpg  CAM00591_convert_2016030601.jpg

紛うことなきネコ
将来 《第3の目》 として開くんじゃなかろうかと思える 額のマーク(…封神演義の聞仲か己は...)が特徴的なサビ柄の彼女―

1月18日 喪に服していた雪の残る夜に、この子と出会いました。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

とある事をしていて若干お風呂に入るタイミングがずれ込んだ時(といっても数十分)のこと―

その所要を済ませて、お風呂に入ろうと自室に着替えを取りに行くのに庭へ出た時(部屋が離れ)
どこからともなく、『ニャーーーンオニャーーーン と大きく高い声が聞こえてきたんですね。。。


雪が残る寒い夜
そんな声が聞こえたら気にならない訳は無く、庭から柵越しに見える表道を除くと本当に近くから聞こえる...。
そこで、『どこに居るの?おいで~』 と声をかけたのが、全ての始まり―


私の声が聞こえたのか、『にゃにゃにゃにゃぁぁッッと嬉々とした声で駆けってきたその小さな身体。
(この瞬間に 『アカーーン…忙しくなる気がする』と思った事も確か…)

柵の隙間を越え 思いっきりジャンプし、私の肩に登って来て、頭にスリスリ・ゴロゴロするという猛烈アタックを伴った邂逅――

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

…そりゃぁぁ 驚嘆しやしたよ  こんなに、人懐こい子初めて。。。
飛びつくネコをベリベリと剥がし、母屋の扉を開けエマージェンシーコール


駆付けた父に説明しようとしたら、その前に父の 『なんだ こいつと驚きの声。。。

その言葉に藤狐も驚き、部屋の中を見ると……
なんとそのネコが 『 どーもー。初めまして~ といった顔で扉の隙間をすり抜け、部屋に入っていたというハプニングも発生―
(先住ネコがいる為、とりあえず外に出した。ちなみに先住猫はこの記事参照 )


もう一度言う…
こんなに人懐こい・図々しい・落着きない は初めてだ



そんな子を雪残る夜に放り出す訳にもいかず、慌てまくった事案が大発生しておりまして・・・
夜の忙しなさは半端なかったです…

病気の心配がある為、我が家のネコとの接触を完全に絶つ
泥だらけの足を拭きまくる
離れの自室に、仮住まいのケージを大急ぎで設置
エサと飲み水(温水)の用意
トイレの作成 (段ボールに裂いた新聞紙を詰める)
寝床に敷く毛布と湯たんぽの用意 (ペットボトルにお湯を入れ、布に包んで設置)

これらの事をワラワラとやっており、落ち着いたのは23時近く―
もう 『SMAPの会見?何それ美味しいの…? とおかしくなる位ヘロヘロ……




こんな とんでもない出会いを経て、現在に至るまでも沢山の出来事がありました。

・仕事帰りに、子猫用のご飯を買い漁る
・保護二日後に病院へ連れて行く
・暫くお腹を壊していて、二度三度と病院に直行
・そのくせ夜も元気で、『にゃおにゃお』 とハイテンション


 CAM00563_convert_20160306120651.jpg CAM00580_convert_20160306120557.jpg
(※突貫工事の仮住まい)

といった具合


そんでもって
 ・あまりにも人に慣れ過ぎている
 ・設置したトイレを教えずとも普通に使う
 ・缶詰もドライタイプのご飯を知っていた

という事で、どこかに飼われてた子では?となり、 『ネコ保護してます』 との知らせを新聞等に載せたんですが…
見つからなかったのでそのままウチの子になりました




名前は 『 陸 ‐リク‐ 』 です。
出会いが時期的 (喪中) なものという事もあり、名前の由来は鋭い方なら察しがつくかな……



そう....
上記書いた こいつと出会う数分前にしていた 《 とあること・所要 》
14日から喪に服している最中、落ち着くまで待受画面に設定してみようと思い彼の画像を漁っていたんです

その画像漁りに費やしたタイムロス
寒空の下彷徨ってた子にとっては、暖かな寝床といつでも出てくるご飯のある場所を手に入れるきっかけを生んだタイム。
( これせずに速攻で風呂に入ってたら会えなかったでしょうから )




という訳で、この所要の中心に立っていたお方―
『アラン・リックマン』 から名前の一部を拝借させて頂ました

この子はメスだったので、女の子っぽくアレンジし、家のネコ(×3) の名前が漢字なんで、あわせて変換した訳。。
( 『リックマン』 → 『リック』 → 『リク』 → 『 陸 』 とね)


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

この 『 陸 』 ―
名前がついたものの、保護期間の仮名も残っており今でも場合に応じて色んな名前で呼ばれたりしてます(笑)

《 基本 》
 リク ・ リっちゃん ・ リっくん ・ リーにゃん

《 お腹の中に虫がいた事から 》(もう駆除した)
○ 真田丸 (笑)
○ マリリン (マンソン裂頭条虫から。一番女の子っぽいが、由来はめっちゃダークネス。…結局サナダ虫だったけど)

《 落ち着きがなく、でもチャマチャマと走っていることを略して 》
○ ナイト・ちゃまラン監督 (鬼才というより <うる才> )
○ 監督 (本名の由来の方も監督作あるからあながち間違ってない…)



こんな、いつでも ハイテンションガール


今まで以上に家が賑やかになりました
元々いた我が家の先輩ネコ(母猫・息子・娘の一家) 関係を心配したのですが

・ 一番位の高い母猫に上下関係を教わる (手加減してたからご母堂パネェ)
・ 追いかけっこ(通称:部活) に参加している
・ 何だかんだで 遊んでもらっている (❶ 参照)
・兄猫と一緒にリラックス (➋ 参照)

CAM00583_convert_20160306135341.jpg
(❶)

CAM00632_convert_20160306135430.jpg
(➋)

といった調子で、意外にも早く打ち解けてくれたので安心できました

面白いことに 兄猫が一番面倒見が良く、よく一緒に居たりします。
(何が面白いって、兄というものの陸からしてみたらだいぶ年上のオジサンな訳でして…それに懐いてるってことは、リっちゃんはまさかの枯れ専(笑))



正確な年齢は定かではないのですが、おそらく一年経っていないと思われ

CAM00600_convert_20160306140535.jpg 現在―
小柄な身体に虫の駆除避妊 という大きな試練を乗り越えて、お腹にチクチクと跡が残っていますが、凄まじく元気。

先輩たちと共に布団の上でのネコ団子に参加したり、走り回ってたりと天真爛漫な生活を送っております。




陸よ……
お前の名前は、きっかけになった英国きっての大御所俳優の名から頂いた
偉大な猫になれっっ(体格的な意味で)

目標は大きく!!目指せマミタス様ッ!!




以上ですっ
最後まで長文 お付き合い頂き ありがとうございますっ



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

訪問者さま
プロフィール

藤狐 (ふじぎつね)

Author:藤狐 (ふじぎつね)
―巣穴―
 東日本
―誕生日―
 アンディ・ガルシアと一緒

訪問ありがとうございます。

洋画に偏りがちな気ままな感想文で、内容と好みの場面をピックアップしてツッコミ入れてます。
アニメ・小説の感想、日常もちらほら登場。

気分に乗じて書いているので、シリーズ物は ばらけがちです。
また、ネタバレは大いにありますのでご注意ください。

☆作品一覧はこちら☆

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ご挨拶
こんにちは 初めての方は初めまして
ポチっとな
どちらでも構いませんので、押していただければ幸いです
ブログラム
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。