スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DC&マーベル ~ ヒーローガチンコ対決~ …+俺ちゃん

前回の記事から二ヵ月経ちました
いかがお過ごしでしょうか。

徐々に蒸し暑くなっていく時期…
私、身も心も大変 HOT な日々でした


新作映画を観ましてね。。。
何を観たかは、タイトルでおわかり? (ジャック・スパロウ風に)

そう…
  『バットマンVSスーパーマン ドーンオブジャスティス』
  『キャプテンアメリカ シビルウォー』   
  『デッドプール』  です


という訳で今回、この3作品の感想 参りたいと思います。
※ネタバレは、若干あるのでご注意ください
『デットプール』 のみ、公開初期の時点での感想になるのでネタバレは避けますのでご安心を~



『バットマンVSスーパーマン ドーンオブジャスティス』


マンオブスティールの続編とのことですが……
バットマンも登場する時点で、つまらん訳がないだろう


ダークで冷たい雰囲気、それでいても熱い展開
大変 面白かったし、楽しかったです

簡単に感想 参るぜ~


〇人物について

スーパーマン:クラーク・ケント=カル・エル
・前回の戦いで、人外甚大な被害をもたらしたと公聴会へ呼び出しをくらう
 こういう展開は、マーベルとか関係ないアメコミヒーロー共通の宿命やね。。。
・息子がスーパーマンであることを知ってる母親の気苦労は凄まじいと思う。
その胸筋は本物? ちょっと確かめたいから飛び込んでいい!?

バットマン:ブルース・ウェイン
(前回の戦闘によって)スーパーマンに自社ビルを破壊された被害者
 友人・部下を失い、自社ビルを失い。同時にかさむであろう修繕費…。キレるのも分かる
・アルフレッド…だいぶ若返えったけど、苦労性な点は変わらないぜ。
その胸筋は本物? ちょっと飛びko(略)

ワンダーウーマン
・アマゾネスの女王という名の姉御。 (ウィキ読んだら、凄まじい設定持ってた…)
・この作品において、一番男らしいのは彼女 (BGMも男前ときたもんだ)
・あの装備で、ボスと互角に戦う姿は凛々しい通り越して雄々しい

レックス・ルーサー
・今作に置いての、原因というか要因な実業家の若造
・マーベルのロキとは、また違う感じのこじらせ屋さん
・吹替版は、ノリノリな神谷浩史なのであった。

 ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

〇全体の感想

スーパーマン (宇宙人) VS バットマン (地球人)

どう考えたって バットマンが不利だけど、予想外に健闘してましたね。
(純粋な肉弾戦となると、どうしても蝙蝠を心配しちゃうんだけど…)

その健闘した理由が、クリプトン星人が苦手とする物質から作られた緑に光る槍 ―
緑に光る槍を携えた蝙蝠男……どこぞの破面のNo.4様かなぁ?
もう…あの槍、『雷霆の槍-ランサ・デル・レランパーゴ-』 だわさぁぁぁ(笑)



その槍のお蔭で スーパーマンを追い込む、バットマンの猛攻は凄まじかった...

話を聞いて貰おうにも・・・
『話す事などない。殺す』 といった覇気を纏ってましてねぇぇ。。


藤狐 『とりあえず、スーパーマンの話 聞けっつの!!』


 ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

〇ラスボス戦 
スーパーマン (宇宙人) ・ ワンダーウーマン (超人)バットマン ( 人間 ) VS 化物

このラスボスっていうのが、ルーサーが動かした「ドゥームズデイ」という化物でして
超人ハルクをさらに超人化&肥大化させたような化物。。。


このバトルに参加している面子の能力を挙げると

スーパーマン   : 空中戦・超高速戦が可能。目からビーム発射。
ワンダーウーマン : 強固な剣盾装備。人間離れした身体能力。電撃を操る。
ドゥームズデイ  : ダメージを与えれるほど強くなるクリプトン原産のデカブツ。

   バットマン : 余りある資産で開発した武具と鍛え抜かれた強靭な肉体。。。



何を感じたかは言わずもがな…

バッツィ 超 逃げてーーーー!!

人外の戦場にいるだけで、もう十分だから
……あと、さっきの槍 どこ置いてきた

 
 ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

こんな感じかな。
とりあえず、DCもマーベルに負けじとエンジン蒸かし始めた感が大いにありました。

今後も 新作が目白押しとのことで、楽しみでしょうがないッス
同時に、DCコヒーロー達についての予習が必要ですな・・・。
(主にスーパーマンとバットマン、あとグリーンランタンの名前だけ知ってる程度という始末…)

下記がその、今後に控えているDCヒーローの新作映画な訳ですが…

2016年: スーサイドスクワット
2017年: ワンダーウーマン、ジャスティスリーグ
2018年: ザ・フラッシュ、アクアマン
2019年: シャザム
2019年: ジャスティスリーグ2
2020年: サイボーグ、グリーンランタン

DCだけでも、こんなに有るんだぜ…
もう…ね…そんなの…

楽しみに決まってるやないかいっ!!




『キャプテン・アメリカ シビルウォー』

・・・なんも、言えねぇ。テンション上がり過ぎて。 ヤバかったゼ



〇新作の広告で、泣きそうになった

新作の告知が有る訳ですが、問題の作品が2作…。

最初にPV見たのはネットなんですが、 『ジャングルブック』
これ、何故かBGM聞くとそれだけで感動して泣きそうになる…
(超 観てぇ)

そんな『ジャングルブック』で感極まる中、次が 『アリスインワンダーランド』
続編になる訳ですが、PVの一番初めに聞こえてきたのが。。。

『久しぶりだな。アリス…』 アラン・リックマンのベルベットボイス



…ハイ。 涙腺決壊しやした。

フルコンボだドン 泣くわ  観に行くわ

字幕版 (アラン・リックマン)吹替版 (土師孝也のハズ)
コンプしてやんよっ


という訳で、初めてですよ…(笑)
本編始まる前に目頭が熱くなった作品は。 アハハ…

  ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

〇人物の感想

キャプテン・アメリカ:スティーブ・ロジャース
・あの正義感の強さは 考え方によっては危ういと、初めて考えざるをえない。
・何があっても、バッキーを救おうとしてた彼を応援しまくった
その胸筋は(略)

アイアンマン:トニー・スターク
・一番苦しんでいるのはこの人。見てて痛々しかった。。。
(ペッパー来てくれ!この人、心身共にボロボロだ!!)
・前よりアーマーが進化してた
・……というか、親父殿。 まだ血清 持ってたんだぁぁ

ウィンター・ソルジャー:バッキー
・不幸度が急上昇。(スティーブが見方であり続けてるのが唯一の希望)
・バイク奪うシーンは圧巻
・熱くなる時期、隣に置きたい (あの義手、一度冷やせば暫くヒンヤリしそう。。)

ブラックパンサー:ティ・チャラ
・初の猫耳ヒーロー (中身はイケメン)
・王国ワカンダが、まさかのヴィブラニウムの産地
ワカンダもイッパイアッテナ

  ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

〇全体の感想

・ほぼ素顔晒してる組(キャップサイド)VS ほぼマスクマン組(社長サイド) って認識でOK?
・7割がバトルシーン
・空飛ぶ空母、浮上する大陸のお蔭で、海の中から刑務所が出てきても驚かなくなった
・呼出というより、巻き込まれた感MAXな助っ人の蟻と蜘蛛が、想像以上に頑張ってた。
 (あそこまで戦う義理なくね?)

箇条書きで挙げるとこんな感じ(笑)


今作には「明確な敵が居ない」 という印象が強かったですねぇ

正義と信念のぶつかり合い―
ヒーローのあり方についての食違いから勃発した訳ですが、どちらの意見も尤もな、難しい議題の作品であったな。。。



 『デッドプール』

1462767511258.jpg
この新作の並びに意図的なものを感じる(笑)


● 低予算の割に面白いというのは、本当だった。
● 第4の壁をブチ破るメタ発言 満載
● 戦闘面ではメタクソ強く、いちいち所作が可愛い所が最高。
● 吹替版(デップー:加瀬康之) 、文句なし ←これ 結構 嬉しい
● ヒュー・ジャックマンにゴマすり過ぎ

といった感じかな。
戦闘シーンも結構盛り上がるし、デッドプールのキャラも魅力満載。
他の皆さまも良いキャラしてて飽きませんでしたっ




最後に、映画を観てゲットしたもの

◎安定のパンフレット
   1465131688283.jpg


◎ 賛否両論謎コラボ 『シビルウォー』 来場特典ポストカードセット
   1465133054588.jpg
3枚中の1枚 『ダイヤのエースorフェアリーテール』 は正直いらなかったので…ポイ致しました


◎ 大集合ヒーローたちのミニファイルセット
   1465131687924.jpg
   1465131688151.jpg
バッキーが欲しいが為、買ったもの

入り切らなかったので、載せてませんが、
他にも、ホークアイやファルコン、ヴィジョン等そろい踏みの美味しいグッズです。


◎ あなたはどっち派   『シビルウォー』 リバーシブルクッション
 こうして見ると、「yes no 枕」みてぇ…
   1464389023222.jpg
   1464389022845.jpg

これは、UFOキャッチャーで取ったもの

わりとアームがしっかりしてるのを見て、ワンチャンあるとみてチャレンジ。
ネット通販価格よりは、安い額でゲットできました

・・・・アームの根本にクッションのタグが掛かり、落下しないという奇跡の事案も発生しましたけどね。。。
落とし口の真上に商品がぶら下がったまま終了したのは初めてだよ

もち、店員さんに取ってもらった…




こんな所ですね。

今後も、夏に向けて新作情報がジャカジャカ出てきているので
楽しみで仕方ない 今日この頃
ジャンジャカ観に行きまくる予定でっす


最後まで、お付き合い頂きありがとうございます。
では、またっ

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

訪問者さま
プロフィール

藤狐 (ふじぎつね)

Author:藤狐 (ふじぎつね)
―巣穴―
 東日本
―誕生日―
 アンディ・ガルシアと一緒

訪問ありがとうございます。

洋画に偏りがちな気ままな感想文で、内容と好みの場面をピックアップしてツッコミ入れてます。
アニメ・小説の感想、日常もちらほら登場。

気分に乗じて書いているので、シリーズ物は ばらけがちです。
また、ネタバレは大いにありますのでご注意ください。

☆作品一覧はこちら☆

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ご挨拶
こんにちは 初めての方は初めまして
ポチっとな
どちらでも構いませんので、押していただければ幸いです
ブログラム
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。